壊れたMac・壊れたSurface壊れたMacなんでも買い取ります!

logo

MACSELLMac/Surface買取専門店

自動概算お見積り お問い合わせ

壊れたMacの買取と修理の流れを解説

2024.07.09

壊れたMacBookの買取と修理の流れ

壊れたMacの買取や修理を希望する場合、その流れやポイントをしっかり理解することで、より高価で買取してもらうことができます。ここでは、MACSELLのサービスを中心に、壊れたMacの買取と修理のプロセスについて詳しく解説します。

目次

1. 壊れたMacBookの買取について

壊れたMacでも、買取可能です。MACSELLでは、ジャンク品や故障品でも買取を行っています。これは、MACSELLが修理と部品の再利用を前提としているためです。たとえ電源が入らない、液晶画面が割れている、水没しているなどの状態でも、パーツごとに価値を見出し、適正な価格で買い取ることが可能です。

最低買取価格の基準

  • 購入時の部品が揃っていること:パーツが欠けている場合でも買取可能ですが、全て揃っているとより高価に評価されます。
  • 美品や状態が良いもの:外観や機能が良好な場合、さらにプラス査定が期待できます。
  • 古いMacBook:2013年以前のモデルは無料引き取りとなることが多いです。

2. MacBook買取までの流れ

壊れたMacを買取に出す際の基本的な手順は以下の通りです。

  1. オンライン査定:MACSELLのウェブサイトから、簡単にオンラインで査定を依頼できます。フォームに必要事項を入力し、返信を待つだけです。
  2. 見積もり:査定スタッフが詳細に査定し、見積もり結果を連絡します。見積もりは無料で行われます。
  3. 発送:見積もりに納得したら、Macを梱包し、指定の住所へ発送します。送料は当店が負担いたします。
  4. 検品と最終査定:到着後、最終的な検品と査定が行われ、最終的な買取価格が決定されます。
  5. 支払い:最終査定に同意したら、24時間以内に買取金額が指定の口座に振り込まれます。

3. 壊れたMacBookの修理について

壊れたMacの修理を希望する場合も、Macリペア・ロジックボード修理&パーツ販売 AIDEに依頼することで、再び使用可能な状態に戻すことができます。MACSELLは、修理サービスも提供しており、プロフェッショナルな修理技術を持っています。

修理可能な故障例

  • 電源が入らない
  • 液晶画面の破損
  • 水没による故障
  • キーボードの不具合

4. 修理の流れ

修理を依頼する際の基本的な手順は以下の通りです。

  1. オンライン見積もり:修理の見積もりをオンラインで依頼します。症状やモデルを詳しく記載し、見積もり依頼を送信します。
  2. 診断と見積もり:修理スタッフが詳細に診断し、修理費用の見積もりを連絡します。診断も無料で行われます。
  3. 発送:見積もりに納得したら、Macを梱包し、指定の住所へ発送します。
  4. 修理:修理が完了したら、再び動作確認が行われ、修理品が返送されます。
  5. 支払い:修理費用の支払いは、修理完了後に行われます。

5. 買取・修理に関するQ&A

Q1: 壊れたMacBookのデータはどうなりますか?

A: MACSELLでは、買取時に専用ソフトを使用してデータを完全に削除し、希望者にはデータ削除証明書を発行します。

Q2: どのような状態でも買取可能ですか?

A: はい。電源が入らない、画面が割れている、水没しているなど、どのような状態でも買取可能です。

author avatar
macselladmin
Copyright © 2018 MACSELL All rights reserved.